Archive for 4月, 2016

結構多い、子どもがらみの出費

Posted by: morisyun

4月 7th, 2016 >> 未分類

昨年マイホームを購入してローンの返済やら引越し費用などで大きな出費がしばらく続きました。

生活費は、月にいくらと決めて生活をしています。それを4週間で割ると、週のだいたいの予算が決まります。
子どもに関する出費は、新学期は、ノートを買ったり、その他学用品の購入があります。
年間行事でわかっている、遠足などの支払いはあらかじめ、覚悟しているので、そのために多めにおろしておいたりして、対応しています。

しかし、それ以外にも、ちょこちょこあるんです。とくに、小学生。
まず、靴。メーカーは、だいたい決まっていて、みんな、それを履いているので、なかなか、安いものでは、納得してくれません。数千円は、すぐにとんでいきます。しかも、すぐ、足が大きくなり、履けなくなります。それ以外にも、男子は、運動量が多く、穴もあけて帰ってきます。その度に買い替えます。しかも、洗い替えも必要だから、常に履ける状態のものを、数足常備しています。
下の子がいますが、靴は、お古に回ったことがありません。ボロボロになるので、回らないのです。

その他、学校から、用意して持って来いと言われるものがあります。例えば、図工の授業で使う材料です。
モール、輪ゴム、片面段ボール、割ピン、セロハン、などです。たいして使わないのに、何十個、何百個入りで売っているものばかりです。
子どもの工作の内容によっては、買って持たせでも、全く使わなかったりするものもあります。
数百円ですが、「これを買わなかったら、お肉もうワンパックかえたなあ。」なんて、思ってします自分がいます。学校で、まとめて買ってくれたら、単価は安くなるし、年度末にでも、生徒数で割って請求してほしいな、と思ったりもします。

予算が足りなくなったときは、少しなら、オカズの品数を減らしたりしてやりくりしますが、子どもや旦那にあまり、ひもじい思いはさせたくないので、銀行からおろしちゃいます。
足りなくなった時のために、プールしておく口座があるので、そこからおろします。

やっと手に入れたマイホームですので、大切にしたいと思いアルソックのホームセキュリティもつけたいと思っています。お金がかかることですが空き巣・泥棒に入られては元もこうもありませんし、子供たちが留守番するときでも安心ですしね。また出費が増えますが仕方ありません。

あとは、子育て中ですが、時々働いてます。
繁忙期のみのお手伝いなど、独身時代からしていた職種で短期や短時間で働き、臨時収入を得ています。
最近は、祖父母から、子どもの誕生日やクリスマスプレゼントの話が出たら、すかさず、おもちゃではなく、靴や自転車など、必要なものをリクエストして、うちの出費を減らしています。